福井県立恐竜博物館
10th Anniversary





 



2011. 7. 8~2011. 10. 10
 
終了いたしました。
ご来館ありがとうございました!

 




   
日本でも有数の恐竜化石の産地、福井県勝山市。
平成元年に第一次恐竜化石発掘調査が結成され、それ以降現在も恐竜の化石が発見され続けている。


恐竜博物館は2000年に開館し、2010年には、
開館10周年記念として特別展示(アジア恐竜時代の幕開け)も行われ、毎年多彩なイベントが観客を楽しませている。


人々を魅了する壮大な建築様式や、化石発掘調査の多大なる成果ゆえんに、世界でも数少ない恐竜博物館を代表して
カナダにあるロイヤル・ティレル古生物学博物館、中国にある自貢恐竜博物館と並んで、
世界三大恐竜博物館と称されている。
2010年3月17日にはカーネギー自然史博物館と、2011年7月7日にはロッキー博物館と姉妹提携を結んだ。


  福井県立恐竜博物館

福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森
電話:0779-88-0001/FAX:0779-88-8700
開館時間:9:00~17:00 (入館時間は16:30まで)


JR福井駅下車、えちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山行き」乗車
(約1時間)→勝山駅下車、コミュニティバスにて約15分
またはタクシーにて約10分


JR福井駅にてJR越美北線「越前大野」または
「九頭竜湖」行きに乗りかえ→越前大野駅下車→タクシーで約20分












TOPへ