福井ブランド大使マイページにログインする

文字サイズの変更 小中大

English


福井大河マップ > 江たち三姉妹が住んだ福井

江たち三姉妹が住んだ福井

柴田神社

しばたじんじゃ

(北庄城址)柴田勝家を主祭神とし、妻のお市の方を配祀。三人の娘を祀る三姉妹神社もある。明治23年建立。

住所 福井市中央1-21-17
連絡先 0776-23-0849

資料館:無料

柴田神社

柴田神社

三姉妹の彫像写真

三姉妹の彫像写真

西光寺

さいこうじ

柴田勝家、お市の方の菩提寺。勝家公資料館や勝家とお市の墓がある。

住所 福井市左内町8-21
連絡先 0776-36-1528

柴田勝家公資料館:300円(中学生以下無料)
※要事前予約

西光寺

西光寺

自性院

じしょういん

お市の方の23回忌相当年に、お市の方の院号(自性院)を賜り改称する。以後、お市の方の菩提寺となる。お市の方の碑がある。

住所 福井市西木田2-10-21
連絡先 0776-35-1775

自性院

自性院

九十九橋

つくもばし

柴田勝家により、南半分が石造り、北半分が木造の半石半木の橋に架け替えられ、明治42年まで約330年存続。

住所 福井市つくも1丁目
連絡先 0776-20-5346(福井市役所観光開発室)

九十九橋

九十九橋

一乗谷城跡

いちじょうだにじょうあと

戦国時代に越前を支配した朝倉氏の居館・山城。

住所 福井市城戸ノ内町
連絡先 0776-41-2330((社)朝倉遺跡保存協会)

復原町並:210円(70歳以上・身体障害者無料)
※資料館との共通券:230円

一乗谷城跡

一乗谷城跡

常高寺

じょうこうじ

三姉妹の次女、「初」の発願によって建立された寺。小浜出身の槐堂周虎(かいどうしゅうこ)禅師を迎えて開山する。
※常高院墓所…「初」(常高院)の墓所(寛永10年、江戸にて没)。

住所 小浜市小浜浅間1
連絡先 0770-53-2327

拝観料:400円

常高寺

常高寺

常高院墓所

常高院墓所

小浜城跡

おばまじょうあと

小浜藩主、京極高次が築城に取り掛かる。後に、京極氏に替わって入封した坂井氏が完成させた。

住所 小浜市城内1-7-55
連絡先 0770-52-1920(小浜神社)

小浜城跡

小浜城跡

金ヶ崎城址

かながさきじょうし

織田信長の越前朝倉攻めの途上で落城。三姉妹の母・お市の方が信長に渡した「小豆袋」のエピソードが伝えられている。

住所 敦賀市金ヶ崎町1-1
連絡先 0770-22-8167((社)敦賀観光協会)

金ヶ崎城址

金ヶ崎城址

金崎宮(かながさきぐう)

金崎宮(かながさきぐう)

玄蕃尾城跡

げんばおじょうあと

賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦の際、柴田勝家が本陣を構えた城。北陸街道と刀根越を同時に抑える要衝。

住所 敦賀市刀根
連絡先 0770-22-8167((社)敦賀観光協会)

玄蕃尾城跡

玄蕃尾城跡

劔神社

つるぎじんじゃ

当地は織田家発祥の地であり、織田家は当社の神官を代々務め、信長自身も氏神の社として崇敬・保護していた。今も残る柴田勝家からの諸状の中には「当社の儀は殿様御氏神」と記されている。

住所 丹生郡越前町織田113-1
連絡先 0778-36-0404

剣神社

剣神社

府中城址

ふちゅうじょうし

賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦後の敗走する柴田勝家と寝返った前田利家との逸話がある。

住所 越前市府中1丁目
連絡先 0778-22-3007(越前市役所観光振興課)

府中城址

府中城址

宝慶寺

ほうきょうじ

織田信長により百石の寺領を与えられる。現在も織田家は檀家。中国宋の寂円(じゃくえん)禅師により開山。

住所 大野市宝慶寺1-2
連絡先 0779-65-8833

宝慶寺

宝慶寺

吉崎御坊跡

よしざきごぼうあと

柴田勝家を苦しめた浄土真宗の聖地。今日の本願寺教団の基盤を築き上げた蓮如上人が、比叡山の弾圧から逃れるために選んだ布教の新天地。

住所 あわら市吉崎1
連絡先 0776-73-1221(あわら市役所観光商工課)

吉崎御坊跡

吉崎御坊跡

瀧谷寺

たきだんじ

朝倉氏・柴田勝家・福井藩主・丸岡藩主が祈願所としていた寺。鐘楼門(山門)は、柴田勝家が寄進したもの。

住所 坂井市三国町瀧谷1-7-15
連絡先 0776-82-0216

拝観料:大人300円、学生200円、小人100円

瀧谷寺

瀧谷寺

丸岡城

まるおかじょう

柴田勝家の甥である、勝豊により築城。現存する天守閣の中で最古の建築様式を有する。

住所 坂井市丸岡町霞町1-59
連絡先 0776-66-03038霞ヶ城公園事務所)

料金:300円、小中学生150円
※丸岡町歴史民俗資料館と共通

丸岡城

丸岡城

国吉城跡

くによしじょうあと

織田信長の家臣、粟屋勝久の居城であり、信長の越前朝倉攻めの拠点。豊臣秀吉の賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦における最前線の城。

住所 三方郡美浜町佐柿
連絡先 0770-32-0050(若狭国吉城歴史資料館)

若狭国吉城歴史資料館:100円、小人50円(中学生以下無料)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日休)、年末年始

若狭国吉城歴史資料館

若狭国吉城歴史資料館