福井の文化財

 
福井県内の文化財 埋蔵文化財 ふくい民俗芸能等群認定制度
印刷する

 

 木造 不動明王立像 │ もくぞう ふどうみょうおうりゅうぞう │


木造 不動明王立像
員数 1躯
指定
種別 重要文化財 / 彫刻
時代 平安時代
管理者 円照寺
所在地 小浜市
指定年月日 昭和16.11. 6
指定番号 彫230号
 

  本像は左手をおろして羂索を執り、右手を腰に当てて宝剣を持って岩座上に立つ不動明王立像である。頭髪は巻髪で左に弁髪を垂れ、眼は左目をわずかに閉じる天地眼とし、上の歯で下唇を噛むという怒りの表情で表されている。桧材の寄木造。制作は平安時代後期。像高は158.7cm。