福井の文化財

 
福井県内の文化財 埋蔵文化財 ふくい民俗芸能等群認定制度
印刷する

 

 木造 薬師如来坐像 │ もくぞう やくしにょらいざぞう │


木造 薬師如来坐像
員数 1躯
指定
種別 重要文化財 / 彫刻
時代 平安時代
管理者 明通寺
所在地 小浜市
指定年月日 昭和16.11. 6
指定番号 彫234号



 

  本像は明通寺本堂の本尊で、左手を左腿の上に置き、掌上に薬壺を載せ、右手は与願印とし、偏但右肩の衲衣をまとい、結跏趺坐する通形の薬師如来坐像である。制作は平安時代後期である。桧材の一木造で、像高は144.5cm。