福井の文化財

 
福井県内の文化財 埋蔵文化財 ふくい民俗芸能等群認定制度
印刷する

 

 絹本著色 親鸞聖人(安静の御影) │ けんぽんちゃくしょく しんらんしょうにん(あんじょうのみえい) │


絹本著色 親鸞聖人(安静の御影)
員数 1幅
指定
種別 有形文化財 / 絵画
時代 室町時代
管理者 法雲寺
所在地 福井市
指定年月日 昭和42. 2. 3
指定番号 福井県指定第138号
 

  本図は、袈裟を着け、首に帽子を巻き、手に数珠を持ち、上畳に坐す姿の親鸞聖人を描いたものである。画面上部は二段に分かれており、上に無量寿経が、下に親鸞の正信偈が記されている。末尾には「建長七年乙卯十月二二日親鸞」とあり、建長7年(1255)、親鸞83歳の姿を描いたもので、本図像はその模写本と考えられる。寸法は縦122.4cm、横40.1cm。