福井の文化財

 
福井県内の文化財 埋蔵文化財 ふくい民俗芸能等群認定制度
印刷する

 

 越知山山岳信仰跡 │ おちさんさんがくしんこうあと │


越知山山岳信仰跡 画像ありません

指定
種別 史跡
管理者 越前町
所在地 丹生郡越前町
指定年月日 昭和48. 5. 1


 
  越知山(612m)は、丹生山地西部に位置し、「越の大徳」と呼ばれた泰澄大師が修行した場所と伝えられる。山頂には、越知神社をはじめ、三角点付近には大己貴神を祀る奥の院や千体地蔵尊・大師堂・社務所・別山などが配され、神仏混合の山岳霊場として栄えた。信仰は、奈良時代にはじまり、平安時代にはその繁栄を極めたと考えられる。  
大きな地図で見る