福井の文化財

 
福井県内の文化財 埋蔵文化財 ふくい民俗芸能等群認定制度
印刷する

 

 お城山古墳 │ おしろやまこふん │



指定
種別 史跡
管理者 福井市
所在地 福井市小羽町
指定年月日 昭和54. 2. 6
 

  志津川の右岸にある今井山と呼ばれる小独立丘上に単独で存在する前方後円墳である。古墳は今井神社の境内に所在し、尾根走向に古墳主軸をとる。古墳の規模は全長約44m、後円部径約27m、同高さ約4m、前方部幅約21mを測る。茸石・埴輪は確認されていない。なお、古墳は、中世の山城として利用されたり、今井神社が建立されたりして一部変形しているが、比較的遺存状態は良い。  
大きな地図で見る