福井の文化財

 
福井県内の文化財 埋蔵文化財 ふくい民俗芸能等群認定制度
印刷する

 

 杉森神社のオハツキイチョウ │ すぎもりじんじゃのおはつきいちょう │


杉森神社のオハツキイチョウ

指定
種別 天然記念物
管理者 杉森神社
所在地 大飯郡高浜町六路谷
指定年月日 昭和10. 8.27
 

  高浜町六路谷。国指定の天然記念物(1935年8月27日)。杉森神社境内に2株ある。1株は社殿東方山腹にあり目通し幹周2.9m、もう1株は社殿西側にあり目通し幹周2.7m、高さはいずれも約32m、2本とも雌株。オハツキイチョウは葉の縁に雄株では葯、雌株では胚珠または種実が生じるもので、花が葉から進化したことを実証するものとして有名である。

 
大きな地図で見る