ふくい野菜&果物

種別でプロ級 ふくい野菜&果物



なす

40年ぶりに復活! 新保ナス
新保ナス 福井市街地近く、新保地区で約40年前に作られていた幻の伝統野菜が2008年に復活栽培されるようになりました。紫皮が薄く、アクと種子が少ないという特長の他に、丸型と卵型の2種類があるという珍しいナスです。地元の産直所へ出荷していますが、年々人気が高まり、着実に生産量も増えています。食べ方はさまざまですが、丸型は田楽に、卵型は漬物にするのが地元での一般的な食し方です。
野路英二さん
生産グループ「啓蒙壮友会」に所属しています。
お問合せ/啓蒙壮友会(野路さん)
TEL:0776-54-0965
野路英二さん
地元で愛される夏の味 中野ナス
中野ナス 千両二号という品種で、戦前から大野市中野地区で作られています。小さいうちに収穫するため、やや小ぶりなのが特長ですが寒暖の差が激しい奥越の気候、粘土質の土、清らかな水で育つ中野ナスはみずみずしくて美味。特有の風土は、他の地域では真似することができない宝です。
石森英雄さん
現在、中野ナスの生産者は約10名しかいない。
お問合せ/JAテラル越前
指導販売部 営農特産課
TEL:0779-65-1251
石森英雄さん
全国的に注目を集める
吉川ナス
吉川ナス
鯖江市旧吉川村で一軒の農家が栽培。1000年以上の歴史を持ち、加茂ナスのルーツとも言われています。身が固く、煮崩れしません。県外でも注目されています。

お問合せ
鯖江市役所 農林政策課
TEL:0778-53-2233
レストラン御用達
妙金ナス
妙金ナス
九頭竜川の砂地が堆積した砂壌土で作られています。種子がなく、肉質がしまっているのが特長。県内の有名フレンチレストランのシェフも認めています。

お問合せ
JAテラル越前 勝山北支店
TEL:0779-89-2003
県外でも評判が高い
越前府中丸ナス
越前府中丸ナス
越前市の伝統野菜の一つである丸ナス。収穫も包装も一個ずつ丁寧に行なわれます。形も味も抜群で、京都への出荷が多く、料理店の評判も高い一品です。

お問合せ
武生青果株式会社
TEL:0778-24-2211
立石ナス
福井県の最南端にある高浜町で作られている伝統野菜の一つです。現在の主流品種である千両2号の血が入っていると言われ、首の太い長卵形をしています。光沢の良い黒紫色で皮がやわらかい。一夜漬けにすると美味です。
お問合せ
嶺南振興局 農業経営支援部(岩本さん)
TEL:0770-56-5901
ゼブラナス
ゼブラナス
米ナスほどの大きさがあり、紫と白の縞模様が目印です。身がしまり、種子が少なく、煮物や田楽に向いています。「しまなす」の一種で、クリーミーな食感です。

お問合せ
越前旬材王国
TEL:0776-53-5400

トマト

福井のブランド品 越のルビー
越のルビー
福井で生産されるミディトマトのブランド名です。大玉トマトとミニトマトの中間(ミディ)の大きさで、糖度が高いのが特長です。また、ビタミンCとリコピンが大玉トマトの2倍含まれています。形や大きさがちょうど良く、甘みがあり県内はもちろん、近年では県外でも人気があります。デリケートな野菜なので、栽培は容易ではありませんが、福井では多くの地域で作られています。
主な生産地/福井市、坂井市、あわら市、越前市、池田町など
お問合せ/JA福井県経済連 園芸特産課 TEL:0776-27-8258
新種の越のルビー登場!?
新種の越のルビー福井県はミディトマトの県オリジナル品種「越のルビー」を親に持ち、同品種よりも収量や糖度が高く、ウイルス病に強い2品種を開発しました。春作向きの「越のルビーうらら」と秋作向きの「越のルビーさやか」。2009年度から県内の農家に苗の配布を始める予定です。
お問合せ/福井県農業試験場 TEL:0776-54-5100

料理のアクセントに オレンジミニトマト
オレンジミニトマトフルーティでいてジューシーな味わい。ちょうどいい大きさなので、ついついそのまま食べてしまい、しかもやめられない美味しさです。実がしまっていて一般的なトマトと比べると水っぽさがなく、旨みがぎっしり詰まっています。
谷川菜穂恵さん
「JA花咲ふくいファーマーズマーケットきららの丘」
(出荷者の会)の会長。
お問合せ/ファーマーズマーケット きららの丘
TEL:0776-78-6020
谷川菜穂恵さん
ポピュラーな品種 桃太郎トマト
桃太郎トマト大玉トマトの中でも生産量が多い品種で、さらにさまざまな桃太郎品種があります。爽やかな酸味と甘みのバランスが良く、ほのかな赤みが特長。産地それぞれの風土を生かした栽培を行い、生産者の努力によって美味しいトマトが生まれ、その土地の人々に広く愛されています。
主な生産地/福井市、越前市、鯖江市、大野市、池田町など
お問合せ/JA福井県経済連 園芸特産課
TEL:0776-27-8258
栽培方法を工夫 紅しきぶ
紅しきぶJA越前たけふトマト専門部会独自の呼び名で品種は「麗容」です。生産者相互の情報交換や市場との連携を積極的に行いながら生産しています。堆肥などの有機物施用による土づくりや土壌診断に基づいた施肥管理を積極的に行っています。豊円形で、色回りが良く、トマトらしい肉質と深い酸味、コクが特長です。
主な生産地/越前市、鯖江市、南越前町
お問合せ/JA越前たけふ TEL:0778-22-1111
お問合せ/武生青果株式会社 TEL:0778-24-2211
農園オリジナル 越前るびぃ
越前るびぃ数多くあるミディトマトの品種から厳選し、選別・試験栽培を行い、その中から納得のいく品種だけを採用。砂地特有の水はけの良さと保水性のバランス、越のルビーの栽培で培った高い栽培技術を生かしたオリジナル品です。ただ甘いだけではなく、ほど良い酸味と深いコクがあります。
主な産地/福井市白方町
お問合せ/ワトム農園 TEL:0776-21-1124
真っ赤な完熟
ミニトマト
ミニトマト
果肉の食感がよく、小さいながらもしっかりとした食感があります。甘みと旨みが凝縮しており、今にもはじけそうな完熟のミニトマトは見ても食べても大満足できそうです。

お問合せ
ファーマーズマーケット きららの丘
TEL:0776-78-6020
鮮やかで艶っぽい
イエローミニトマト
イエローミニトマト
まるで金貨のように艶やかな美しさ。甘みが強く、酸味のない味わいが特長です。サラダやお弁当などに添えると華やかに演出してくれるでしょう。

お問合せ
ファーマーズマーケット きららの丘
TEL:0776-78-6020
甘さに特化した品種
まほうのトマトまほうのトマト
水はけの良い砂地で作られています。酸味を抑え、甘さに特化した品種を採用。完熟してから収穫するため、魔法をかけたようなトマトの甘さと美味しさが感じられます。

お問合せ
ワトム農園
TEL:0776-21-1124
トマトの加工品
ルビーのほほえみ
越のルビー トマトジュース

ルビーのほほえみ 越のルビー トマトジュース
製法を徹底的に見直し、越のルビートマトの美味しさである糖度と爽やかな酸味と果肉のジューシーさ、薫り高さを引き出しました。

お問合せ
株式会社アコス
TEL/0776-41-7400
URL/ http://www.acoz.co.jp/shop/
丸ごとミディ
丸ごとミディ原材料である越のルビーの皮をむき、水や調味料を一切加えず、丸ごと大なべで約2時間煮つめ、こして凝縮。すると糖度は14度に上昇します。パスタやピザのソースに適したピューレタイプの加工品です。
お問合せ
JA花咲ふくい
TEL/0776-78-7868
ハッシュドビーフ
ハッシュドビーフ越のルビーと黒毛和牛、どちらも地元で育った食材を贅沢に使用し、無添加にこだわり作っています。牛肉の旨みとソースのコクが広がる優しい味は大手百貨店でも好評。食通に認められた本格的な味です。
お問合せ
農事組合法人 ファームハウス・コムニタ
TEL/0778-44-7744