若手のチカラ、発揮中。/県職員の働き方改革

若手のチカラ、発揮中。/職員の働きがいが、福井をもっとおもしろくする!

福井県庁では現在、もっと働きやすい職場を目指して働き方改革を進めています。

さらに、令和2年度に若手職員中心のプロジェクトチームを結成し、効率的に仕事を進めることができる、新しい時代に対応した職場をつくるための行動計画“Life style shift”デザインプランを策定しました。

この計画では「効率性(efficiency)」「主体性(independence)」「協働(collaboration)」の3つのキーワードを提示して、職員みんなで行動を変えていく方向性を示しています。

今後も、福井県庁のみんながイキイキと働き、福井をおもしろくするアイデアが生まれる、働きがいのある職場づくりを実現していきます!

定時退庁に声援

働き方改革ワークショップ

日本マイクロソフト社と協働した福井県庁働き方改革

福井県では、日本マイクロソフト株式会社と「行政×デジタルトランスフォーメーション」に関する連携協定を締結し、働き方改革を柱とした行政のデジタルトランスフォーメーションを推進しています。

  • 事例紹介記事はこちら(新しいウィンドウでリンク)
  • 動画はこちら(YouTubeに新しいウィンドウでリンク)