農林業

農林業

  農林業

農業、畜産、林業の振興施策の企画立案のほか、農業等従事者の方への生産技術・経営改善などの普及指導、農業試験研究、畜産試験研究、森林育成・木材の有効利用技術の研究開発などに従事します。

行政・一般事務

福井米戦略課
平成26年度採用

西浦 愛子

配属先

[ 本庁 ]
食料産業振興課、生産振興課、地域農業課 など
[ 出先機関 ]
農林総合事務所、農業試験場、総合グリーンセンター など

Q&A

Q&A

福井米戦略課
平成26年度採用

西浦 愛子

配属先で風景

Q.現在の主な担当業務は何ですか?

A.県内で作付けしている稲、麦、大豆、そばといった農作物の生産振興に携わっています。県内外の生産者に高品質な種子を安定的に供給できるよう、関係機関と協議しながら生産計画を策定し、生産しやすい環境を整備するための新しいルール作りなどを行っています。

Q.福井県職員の仕事のやりがいや魅力は?

A.農林業職は、県全体を考えた農業行政の業務や、試験研究機関での研究開発、生産者を支援する普及指導など、様々な業務があります。これらの業務を広く経験することで専門職としての知識を深めつつ、自分の適性に合った分野を見つけ、革新的な仕事を行っていくチャンスがあります。


Q.これまでの職務経験の中で印象に残っていることは?

A.現在、県では新しい福井のブランド米「いちほまれ」の生産・販売に力を入れています。県内外のスーパーや百貨店に出向いてPRした際、消費者の方に「いちほまれ」の美味しさ、他の品種にはない良さをお伝えし、購入していただいたときの喜びは格別でした。

主な配属先
[本  庁] 食料産業振興課、生産振興課、地域農業課 など
[出先機関] 農林総合事務所、農業試験場、総合グリーンセンター など

ある1日の風景