建築

建築

  建築

県民の豊かな住生活を実現するために、住宅施策の企画・立案を行います。また、建築物の安全、安心を確保するための審査指導、県の施設の設計監理を行います。

行政・一般事務

学校振興課
平成27年度採用

小林 清人

配属先

[ 本庁 ]
建築住宅課、都市計画課、学校振興課 など
[ 出先機関 ]
土木事務所 など

Q&A

Q&A

学校振興課
平成27年度採用

小林 清人

配属先で風景

Q.現在の主な担当業務は何ですか?

A.県立学校の施設整備を担当しています。各学校からの修繕要望に応えるため、使いやすさや経済性、施工性を検討し、設計を進めています。生徒の安全を第一に早急な修繕を行えるよう心がけています。


Q.福井県職員を志望した理由は?

A.就職先として民間企業も考えましたが、建築職としてまちに形として残るものに携わり、生まれ育った福井のまちをつくっていきたいと思い、県職員を志望しました。また、勤務地が県内中心で、福利厚生が整った働きやすい環境であることから、ずっと働き続けることができる職場として福井県庁を選びました。


Q.福井県職員の仕事のやりがいや魅力は?

A.建築職の仕事は多岐にわたりますが、県民の安全を支える重要な役割を担っています。自分が設計したものが生徒の皆さんに活用され、より快適な学習環境の提供に貢献できるところにやりがいを感じます。また、老朽化や省エネ対策など、今後の学校施設整備のための計画の策定に携わっています。学校施設の未来に関わるやりがいのある仕事です。


土木(総合)職・建築職の仕事内容等を紹介したパンフレットはこちら
主な配属先
[本  庁] 建築住宅課、都市計画課、学校振興課 など
[出先機関] 土木事務所 など

ある1日の風景