ふるさと納税のふるさと納税の健全な発展を目指す自治体連合サイトはこちら ↓


 【啓発活動のご紹介】

 

 ① 首都圏・各自治体における啓発活動

  (1) 首都圏における共同活動

JR有楽町駅前において自治体連合参加自治体が共同でふるさと納税啓発チラシを配布しました。また、ふるさと納税に関するアンケートを実施し、回答者には参加自治体の特産品をプレゼントし、たくさんの方にふるさと納税月間を知っていただきました。

   【日 時】 令和元年8月1日(木)17:00~18:00

   【場 所】 東京交通会館(サンプリングエリア)

         〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目10


    (当日の活動の様子)




  (2) 各自治体における啓発活動

    自治体連合参加団体において、全国でふるさと納税の普及啓発活動を行います。

    詳細は別紙のとおりです。


  ※福井県では、お盆の時期に合わせ、JR福井駅において、福井市と合同で、帰省者を対象とした啓発活動を予定しています。

    JR福井駅西口におけるふるさと納税月間啓発活動

   【日 時】 令和元年8月10日(土)10:00~11:00

   【場 所】 JR福井駅西口広場

             福井国体マスコットキャラクター「はぴりゅう」も登場予定です!



 ②第2回ふるさと応援メッセージ全国コンクール

            

(画像クリックで応募方法などを確認できます。)


   ふるさとを応援したいという一人ひとりのふるさとへの想いを、ふるさと納税に関するエピソードを交えて綴った応援メッセージを全国から募集し、優秀作品等を選考・表彰します。


    【募集期間】 令和元年8月1日(木)~9月20日(金)
  
    表彰式】 入賞者の方を10月下旬に開催予定のシンポジウムで表彰します。


     応募方法等はこちらから↓ 
      
     「ふるさと納税の健全な発展を目指す自治体連合」ホームぺージ

      http://www.furusato-rengo.jp/#pagetop


③ 全国「ふるさとの魅力」体感プロジェクト

       
 

(画像クリックで応募方法などを確認できます。)



   ふるさと納税をきっかけにして、各自治体が提供する体験プログラムに参加された方を対象としたシールラリーを開始します。

     【実施期間】 令和元年8月上旬~令和2年1月17日(金)(予定)

     【内  容】 体験プログラムの参加者を対象とするシールラリーであり、応募シールを集めて応募すると抽選で
           プレゼントを進呈します。


    
        詳細はこちらから↓ 
      
        「ふるさと納税の健全な発展を目指す自治体連合」ホームぺージ

        http://www.furusato-rengo.jp/#pagetop


   

ふるさと納税制度を地域の活性化に役立て、本来の趣旨・目的を広く全国の自治体、国民に伝えるため、 
平成29年5月に設立した「ふるさと納税の健全な発展を目指す自治体連合」(以下「自治体連合」)では、 
ふるさと納税制度の理念・趣旨の啓発や活用事例の研究・顕彰などの活動を行っています。

ふるさと納税の健全な発展を目指す自治体連合

ふるさと納税普及啓発月間(8月)啓発活動のお知らせ 


毎年8月と11月は
「ふるさとを想いふるさとを応援する国民運動月間」です。


【ふるさと納税月間とは】

 ふるさと納税の理念や趣旨についてより広く周知を図り、利用のすそ野を広げるため、「ふるさと納税月間」(8月と11月)として定めました。

 8月「ふるさと納税普及啓発月間」

11月「ふるさと納税利用促進月間」

主催:ふるさと納税の健全な発展を目指す自治体連合

後援:総務省