[ 当社のオンリーワン技術 ]

 当社製品「3次元建築設計システム」の特筆すべき点は、「Jw_cad立体化」という世界初の機能(特許申請中)を装備していること。
 この機能は建築設計業界で圧倒的シェアを持つフリーウェアの汎用CAD「Jw_cad」の平面図データを自動的に立体化(3次元データ化)し、実施図や構造計算、CGなどをすべて自動化できるデータに変換できる機能です。耐震や住宅性能評価など、建築設計の品質や精度が問われ、また競争の激化でスピードや効率が求められる昨今、もはやフリーウェアでは競合他社に太刀打ちできない状況の中、建築設計技術者の多くが望んでいた機能を実現しました。

3次元建築設計システム(商品名:ARCHITREND Z)

「Jw_cad立体化」という世界初の機能を装備

 当社が1987年に開発した初代「ARCHITREND」からシリーズ4作目となる「ARCHITREND Z」。
 本製品は、いわゆる「図描き」機能のCADではなく、平面間取りの入力を行うだけで自動的に立体データをおこし、その立体データを基に、意匠設計図面、実施設計図面の自動生成、構造計算や積算などの自動計算、性能評価等級の設定やCGアニメーションに至るまですべてが連動した状態で設計を行うことのできるシステムです。本シリーズを導入した企業は全国で30,000社を超え、建築CAD市場(汎用CADを含まない)でシェアナンバーワンを誇っています。

[ 企業情報 ]

〒910-8521 福井市高木中央1-2501
TEL:0776-53-9200
FAX:0776-53-9201
URL:http://www.fukuicompu.co.jp

代表者    代表取締役社長 林 治克
連絡担当者  人事部 富田 晃成
設立 1979年12月
資本金 16億3,170万円(グループ全体)
従業員数 484名(グループ全体、正社員)
売上高 99億7,000万円(グループ全体)
主要取引先 ㈱大塚商会、㈱建築資料研究社、㈱LIXIL、㈱ソキア・トプコン、㈱リコー 他
事業内容 建築、測量、土木の各種CADソフトウェアの開発、販売
・建築CAD「ARCHITREND ZERO」
・測量CAD「BLUETREND XA」
・土木CAD「EX-TREND 武蔵」

経営者から一言

情報化社会の中で、当社は、情報提供企業として、お客様のニーズにマッチしたCADソフトウェアを開発、販売し、お客様の経営改善に寄与するよう努めてまいりました。今後は、開発、販売のみならず、コンサルティングを通して最新のITソリューションを提案していきます。