[ 当社のオンリーワン技術 ]

 位置調整機能を有した部材固定具は、当社独自の押出し成形技術による特殊フック「マジロック®」と専用ループを組み合わせることで、フックとループが触れてもすぐに係合しないため、部材固定時に位置調整が可能になりました。そして、一旦固定させると高い係合力を発揮するため、作業効率と固定力が両立する技術です。
 フロアマット固定用途には、独自技術による厚さ1mm以下の薄いフック材「モールドマジック®」を供給しており、マットの連結やすべり止めに使われます。また、高い係合性能を有しながら着脱による生地の傷みを低減させ、縫製ではなく溶着取り付けも可能なことで意匠性の向上にも貢献しています。
 さらに「マジックテープ®」は、鉤となるフック部と輪となるループ部からなる3次元織物のテープで、静かに押さえつけて結合させ、剥がすときには容易にはがれることが最大の特徴です。
 シェアナンバーワンを維持できているのは、数多くの末端ユーザーからの要望を基に、改良を加えた新商品を市場に提供し続けていることと自負しています。例えば、フック・ループ混在型テープ「フリーマジック®」、産業用の高破断タイプや耐熱・難燃タイプなど、長年培ってきた合成繊維製造技術、3次元織物製造技術が活きています。

成形面ファスナー「マジロック®」

成形面ファスナーによる車の部材固定技術

 自動車は様々な部材の集まりであり、その組み立てには簡単に取り付けられること、強固に接合できることなど種々の要求があります。
 取り付けに困難を伴う自動車内装材を強固に取り付けられ、位置調整機能も有した部材固定具や、シートの複雑なデザインに柔軟に対応できる表皮固定具、内張り生地を傷めにくく、さまざまな意匠に適合できるフロアマット固定具などが、大手自動車メーカーで多数使われています。
 さらに、これらの技術は航空機分野にも応用されており、より高度な難燃性や軽量化要求など、航空会社の高い要求水準に適した商品を供給しています。

面ファスナー「マジックテープ®」

面ファスナーの国内シェアNo.1

 ボタンや紐に替わり、簡易に固定(結合)、脱着(剥離)できる面ファスナー「マジックテープ®」。(「マジックテープ®」は㈱クラレの登録商標です。)
 当社は、日本で最初に製造・販売を手掛けて以来50年もの間、アパレル、メディカル、鞄、手袋などみなさまの身の周りに、ブランド力と技術力に基づいた、さまざまな商品を開 発し、提供してきました。当社は面ファスナーの国内シェアナンバーワン(60%)を誇るリーディングカンパニーです。

[ 企業情報 ]

〒910-0273 坂井市丸岡町長畝56
TEL:0776-67-1940
FAX:0776-67-2895
URL:http://www.magic-tape.com
(本社)大阪市北区角田町8-1
     梅田阪急ビルオフィスタワー40階
代表者    代表取締役社長 田野倉 孔
連絡担当者  丸岡工場長 林 英男
設立 1988年12月
資本金 1億円
従業員数 120名 (丸岡工場)
事業内容 面ファスナーおよび関連製品の製造、開発、販売
・織製面ファスナー「マジックテープ®」
・ 成形面ファスナー「マジロック®」およびその関連商品
注:「 マジックテープ®」「マジロック®」は㈱クラレの登録商標です。

経営者から一言

国内事業を取り巻く環境、社会のニーズが大きく変化しつつある21世紀。当社は、業界のリーディングカンパニーとして、地球環境に配慮した商品の開発をはじめ、より良い社会に貢献する製品・サービスの創造に力を注いでいきます。また、国内シェアナンバーワンを誇り、今や面ファスナーの代名詞ともなっている「マジックテープ®」は、当社の代表製品です。通常の織製面ファスナーはもちろん、両面タイプ、樹脂による成形タイプなど、当社の先進技術から生み出された数々の製品が、あらゆる産業分野で活躍しています。