[ 当社のオンリーワン技術 ]

 当社は長きにわたる研究で培った界面活性剤技術をコアに、繊維・クリーニング・製紙・化粧品など様々な分野で、人体や環境にやさしい製品を開発。当社が得意とする界面化学や、毛髪科学の分野から、さらに新たな領域の技術へ、「当社の技術で輝く未来を創る」ことを夢に、福井から世界を変えるイノベーションを巻き起こします。

カーテンに防炎性を付与する薬剤

独自開発した防炎加工剤を提供。繊維用防炎剤の国内シェアNo.1

 ホテルや病院など不特定多数の人が集まる施設で使用するカーテンは災害時の安全対策として、消防法で定められた防炎性能基準を満たしていなければなりません。当社は独自で開発した特殊な界面活性剤と分散技術を駆使し、カーテンなどの繊維製品に防炎性能を付与する防炎加工剤を製造・販売しています。同薬剤は人体や環境に配慮した原料を使用しており、カーテン類のみならず、自動車、電化製品等幅広く使用され、国内シェアナンバーワンを誇っています。
 カーテンなどの繊維製品は、洗濯を繰り返しても同等の防炎性能を維持する洗濯耐久性が求められます。当社の防炎加工剤は、防炎カーテンに用いられるポリエステル繊維を染色加工する際に、染料と同様に繊維内部に吸収されるため、高い洗濯耐久性を有しています。また防炎加工の際に発生する生地の染色ムラや染色機械の汚れといったリスクを低減するよう設計しているため、加工時のトラブルも防止できます。

人工皮革用水系ポリウレタン樹脂
「エバファノールシリーズ」

有機溶剤を用いない、環境にやさしい人工皮革製造用の水系ポリウレタン樹脂

 衣服や靴・財布、カーシート、ソファなど様々な皮革製品には、天然皮革と共に人工皮革が使用されており、近年は機能性・耐久性・意匠性において、天然皮革と比べても遜色のない人工皮革が開発されています。
 しかし、それら人工皮革の多くは有機溶剤を用いたポリウレタン樹脂を原料にしているため、VOC(揮発性有機化合物)やシックハウス症候群などの課題があり、環境への配慮から、水系ポリウレタン樹脂を用いた人工皮革のニーズが高まっています。
 当社は独自の樹脂合成技術や界面科学を駆使し、有機溶剤を用いない環境にやさしい水系ポリウレタン樹脂を開発。環境にやさしい人工皮革の提供に貢献しています。また、人工皮革メーカーが求める質感、強度、耐久性、染色性などの物性において、従来の有機溶剤系ポリウレタン樹脂を用いた人工皮革に匹敵する性能を達成し、高い評価を得ています。

ドライクリーニング用洗剤
「ドライスターWP-1」「アスティオンシステム」

ドライクリーニング用薬剤 国内シェアNo.1

 商業クリーニングには、水で洗う「ウエットクリーニング」と、溶剤で洗う「ドライクリーニング」がありますが、ドライクリーニングは、化粧品などの油汚れは落ちやすい一方、汗や食べこぼしなどの水溶性の汚れは落ちにくい性質を持っていいます。水溶性の汚れを落とすためには、しみ抜きなど特殊クリーニングの併用や、ウエットクリーニングを行うなどの処理が必要ですが、手間がかかるうえ、生地の収縮や色落ちが起きるなど多くの問題点がありました。そこで、当社は商業クリーニング用薬剤のトップメーカーとして、水溶性の汚れを格段に落ちやすくした画期的なドライクリーニング用薬剤「ドライスターWP-1」「アスティオンシステム」を開発。新技術(浸透・界面可溶化作用の融合)により水を使わずに水溶性の汚れを落とせるため、工程短縮に貢献しています。当社は商業クリーニング薬剤の製造販売において、国内シェアナンバーワンを誇っています。

美容室向けヘアカラー剤「アソートアリアC」

プロの美容師の使いやすさを追求。すべての髪色をコントロールできるヘアカラー剤

 美容師のテクニックを徹底的に考慮した作業性の良さに加えて、従来品に比べて、刺激臭や、髪へのダメージ低減を実現したヘアカラー剤を開発。ヘアカラー施術をする方、される方、双方の快適性が向上しました。
 5つのシリーズから構成される201色の多彩な色揃えも、当製品ならでは。5つのシリーズが連携しているため、白髪染め、おしゃれ染めなど様々なヘアカラーリングにおいて、明るさや色味を実現します。さらに、ヘアカラー薬剤の作用は髪質に応じて変化するため、薬剤の塗布を慎重に行う必要がありましたが、髪質に対応した薬剤が豊富にラインナップされているため、髪のコンディションに応じた最適なカラーリングを提供しています。

[ 企業情報 ]

〒910-8670 福井市文京4丁目23-1
TEL:0776-24-0213(代)
FAX:0776-21-9227
URL:http://www.nicca.co.jp

代表者    代表取締役社長 江守 康昌
連絡担当者  ・防炎加工剤、人工皮革用水系ポリウレタン樹脂…繊維化学品事業部
・ドライクリーニング用洗剤…クリーニング&メディカル事業部 事業支援グループ
・美容室向けヘアカラー剤…デミコスメティクスお客様相談室
設立 1941年9月
資本金 28億9,854万5,000円
従業員数 1,472名(連結)
売上高 484億9,300万円(連結)
主要取引先 江守商事、オー・ジー長瀬、ガモウ、トピー商事、三井物産 他
事業内容 繊維工業用はじめ各種工事用界面活性剤および化粧品の製造・販売
・繊維加工用 ・クリーニング用
・情報用 ・製紙用 ・特殊化学品
・化粧品

経営者から一言

他者に先駆けた取組みにより、人体や環境にやさしい製品の製造技術に優れています。今後も様々な分野で新たな提案をしていきます。