Topファッション>人工皮革用水系ウレタン樹脂
(化学)

No.113

<福井市>

日華化学株式会社

人工皮革用水系ウレタン樹脂
(エバファノールシリーズ)

〒910-8670 福井市文京4丁目23-1
Tel:0776-24-0213(代) Fax:0776-21-9227
URL http://www.nicca.co.jp

日華化学株式会社イメージ
人工皮革を使った各種製品
実はPoint

有機溶剤を用いない人工皮革製造用の水系ウレタン樹脂

 衣服やカーシート、ソファや内装材、靴や財布など、様々な皮革製品には、天然皮革と共に人工皮革が使用されており、近年は機能性、耐久性 、意匠性において、天然皮革と比べても遜色のない人工皮革が開発されています。しかし、それらの人工皮革は有機溶剤を用いたウレタン樹脂を原料にしているため、VOC(揮発性有機化合物)やシックハウス症候群などの課題があり、環境への配慮から、水系ウレタン樹脂を用いた人工皮革が求められるようになってきています。
 当社では、人工皮革用の水系ウレタン樹脂を開発し、物性や耐久性などでユーザーから高い評価を得ており、今後の市場拡大が期待されます。

当社のオンリーワン技術

樹脂合成技術と界面化学を駆使し、従来品に匹敵する性能を達成

 当社では環境に優しい水系の人工皮革用ウレタン樹脂開発を目指し、当社が持つ樹脂合成技術や界面化学を駆使することで、有機溶剤を用いない水系ウレタン樹脂を開発しました。
 また、この水系ウレタン樹脂に適した不織布の開発や含浸硬化、染色などの加工技術を含めて人工皮革メーカーと共同開発。質感、強度や耐久性などの物性、染色性において、従来の溶剤を用いた人工皮革に匹敵する性能を達成することに成功しました。

企業情報
●代表者 代表取締役社長 江守 康昌
●連絡担当者 特殊化学品本部
●設立 1941年9月
●資本金 28億9,854万5,000円
●従業員数 1,182名(連結)
●売上高 335億8,400万円(連結)
●主要取引先 長瀬産業(株)、江守商事(株)、三井物産(株)、
石坂商事(株) 他

●事業内容
繊維工業用はじめ各種工事用界面活性剤および化粧品の
製造・販売
 ・繊維加工用
 ・クリーニング用
 ・情報用
 ・製紙用
 ・特殊化学品
 ・化粧品


日華化学 本社全景
本社全景
経営者からの一言

ウレタン樹脂は、有機溶剤が多く使われています。当社は他社に先駆けた取組みにより、環境にやさしい水系ウレタン樹脂の製造技術に優れています。今後、樹脂の用途分野が広がる中、製造技術を極め、接着、塗料ベース分野に進出していきます。

≪前のページ
次のページ≫