Topファッション>合成繊維に保湿機能を持たせる加工技術「SKINDY」
(繊維)

No.118

<坂井市>

東洋染工株式会社

合成繊維に保湿機能を持たせる
加工技術「SKINDY」

〒919-0477 坂井市春江町田端43-15
Tel:0776-51-2323 Fax:0776-51-5652
URL http://www.toyo-senko.co.jp/

東洋染工株式会社イメージ
実はPoint

合成繊維にうるおい保湿機能を持たせる新たな加工技術

 ナイロンなどの合成繊維は吸湿性、吸水性に乏しいことが欠点となっていますが、繊維とコラーゲンを一体化させる加工を行うことにより、この課題を克服した新しい素材が生まれました。
 保湿性が高く肌に優しい素材となっており、また合成繊維特有のムレ感やべとつき感が解消されています。現在、婦人用Tシャツなどにこの加工を施した素材が使用されており、今後、スポーツ分野やインナー分野にも浸透を図っていきたいと考えています。

当社のオンリーワン技術

コラーゲンと繊維を化学結合で一体化させる画期的な手法

 従来、コラーゲンなどの機能剤は物理的に繊維に付着させる加工法がとられてきましたが、洗濯耐久性の低さや風合の硬化などに欠点がありました。
 これに対し当社の「SKINDY」は、コラーゲンと繊維とを化学結合で結び付けている全く新しい加工方法であり、洗濯耐久性、風合がともに改善。合成繊維の欠点を克服した夢の繊維として提供しています。

企業情報
●代表者 代表取締役 東林 利弘
●連絡担当者 営業部 課長 笹口 和幸
●設立 1963年8月
●資本金 8,000万円
●従業員数 230名
●売上高 30億円
●主要取引先 東レ(株)、日東紡績(株)、伊藤忠商事(株)、
丸紅(株)、澤村(株) 他

●事業内容
 各種繊維製品の染色仕上、整理加工、
 コーティング加工
 ・衣料資材(ランジェリー、ファンデーション、裏地、
  芯地、肩パット、インナー用部材)
 ・寝装資材(毛布のヘム、布団カバー、布団裏地)
 ・産業資材(自動車内装材、各種シート材)
 ・その他生活関連、医療・看護用、雑貨用資材


東洋染工 本社全景
本社全景
経営者からの一言

ランジェリー、ファンデーションといったレディスインナー用途は、当社が最も得意とする分野です。これは徹底した品質管理で実証されております。今後とも、新しい技術により社会で認められる新しい価値を提供し続けてまいります。

≪前のページ
次のページ≫