Topファッション>偽造防止織ネーム
(繊維)

No.122

<福井市>

日本ダム株式会社

偽造防止織ネーム
「ブランド・セキュリティ」システム®

〒910-3607 福井市清水杉谷町45-300
Tel:0776-98-2000 Fax:0776-98-4133
URL http://www.nippondom.co.jp/

日本ダム株式会社イメージ
ブラックライトにより発光するロゴやマーク
実はPoint

ブランド品の偽造品、模造品を見破ることのできる織ネーム

 ファッションブランド業界の最大の敵である偽造品、模造品の横行を防ぐために、特殊技術を駆使して製造した織ネームです。
 織ネームを確認することで本物と偽物をはっきり区別することができることから、著名ブランド品の真贋識別、偽造防止目的で使用されており、アパレル製品はもとより、バッグ、シューズなどの本体およびパッケージ、紙タグなどに取り付けられています。

当社のオンリーワン技術

真似のできない数種類の技術を複合的に組み合わせて製造

 紫外線ランプに反応して発光する特殊糸を織り込む技術や特殊なインクをラベルに使用する技術、糸にロゴなどの超精密印刷を施して織り込む技術、ラベル自体に工場管理の通し番号を付ける技術があります。
 こうした、他社には真似のできない当社オリジナルの技術を複合的に組み合わせて、ブロックサイン的に偽造防止ラベルとして作り上げます(特許登録済)。

企業情報
●代表者 代表取締役社長 寺嶋 秀樹
●連絡担当者 常務取締役 内山 忍
●設立 1971年12月
●資本金 8,060万円
●従業員数 150名

●事業内容
 プリントネーム、織ネーム、偽造防止製品の
 製造、販売
 熱転写マーク、熱転写機器の販売


日本ダム 本社工場・第二工場全景
本社工場・第二工場全景
経営者からの一言

日本では偽物に対する防衛、排除意識が希薄で、商品の開発と販売のバランスがなかなか取れず、PR活動に相当な労力が必要でした。今では、知的財産に対する意識が向上しており、製品採用の機会が飛躍的に増えています。

≪前のページ
次のページ≫