Topファッション>カラー18金製メガネフレーム
(精密機械)

No.136

<鯖江市>

福井めがね工業
株式会社

カラー18金製
メガネフレーム

〒916-8508 鯖江市北野町2丁目2-11
Tel:0778-52-3471 Fax:0778-52-8725
E-mail fmic@fukuimegane.co.jp
URL http://www.fukuimegane.co.jp

福井めがね工業株式会社イメージ
K18ゴールド製メガネフレーム
実はPoint_世界シェア1位

金無垢メガネフレームのオンリーワン企業

 金無垢製メガネフレームと言えば、金色(K18イエローゴールド)や白色(K14ホワイトゴールド)が広く一般的に認識されていますが、紳士婦人を問わず様々なユーザーからカラーの多様化を求めるニーズを受けて弊社では以前より金無垢製メガネフレームの更なるカラー化に着手し幾度もテストを重ねました。
 その結果、金色、白色、グリーン、オレンジ、シャンパン、セピア、ローズ、グレーの7色を生産するオンリーワン企業となっています。(平成20年経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」に選定)
 平成23年には更なる開発努力によってK18と呼ばれる金無垢素材に新カラーと新機能をそれぞれ実現することにも成功し新たな可能性を発信し続けています。

当社のオンリーワン技術

独自の素材開発によってK18ゴールドの品質と機能美を進化

 通常、メガネフレームに求められてる材料は強度がありながら柔軟性(バネ性)を持つ素材特性が必要であり金素材も同様の特性を求められます。多色カラー展開においてもこれら素材特性を損なうことなく商品化されています。
 K18ゴールド素材での新しい試みとして弊社は従来よりも美しい白色(K18ホワイトゴールド)を有する素材配合を幾度も重ねて実現すると共に機能面でも従来品よりも高い柔軟性(バネ性)を持たせることにも成功しました。比重が大きく重量がある金素材を強度を保ちながらより軽量で薄く加工することが可能となりました。

企業情報
●代表者 取締役社長 田畑 周徳
●連絡担当者 取締役 小川 裕之
●設立 1966年6月
●資本金 8,500万円
●従業員数 130名
●売上高 20億8,600万円
●主要取引先 愛眼(株)、(株)三共社、(株)三城、
(株)内田屋 他

●事業内容
 高級メガネフレーム、サングラスの研究開発、企画、
 デザイン、製造および販売
 (チタン合金製フレーム、18金製フレーム、
  マグネシウム合金製フレーム)


福井めがね工業 本社全景
本社全景
経営者からの一言

メガネフレームの製品開発で培ってきた技術で新分野への進出も視野に入れています。当社が保有する金属加工技術と今回のカラー18金を組み合わせ、高級乗用車の内装部材や、装飾、インテリアの素材など、本物志向の消費者にアピールできる商品作りを提案していきたいと思っています。

≪前のページ
次のページ≫