[ 当社のオンリーワン技術 ]

 当社が他社に先駆けてモータに導入した樹脂モールド技術は、鋼板に代わり熱伝導率の高い樹脂でコイルを覆いモータを成型する技術です。この技術によりモータの小型化、静音化、高効率化が進みました。さらに最近では、モータの一部の機種にアルミ巻線技術が導入されています。アルミ線の最適設計を行うことにより、銅線と同等の特性を低コストのアルミ線で実現しています。
 これらモータ自体の技術に加え、当社では生産技術の面でも優位性を持っています。従来は丸い型で作られていたモータのコア部分を帯状のストレートコアを曲げて作ることで生産性を高めるとともに、廃材を大幅に減らし、省資源化に成功しました。

エアコン用ブラシレスDCモ-タ

製品開発力と生産技術力 この2つのゆるぎない技術力が
当社の成長を支えています。

 近年、世界的にモータの省エネ化・省資源化が求められており、これを実現するのがブラシレスDCモータです。モータの専業メーカーである当社は、空調用ファンモータの革新的な技術の導入によりエアコンの進化を支えてきました。当社が業界の先陣を切ってモータのブラシレスDC(直流)化に成功し、これが世界で初めて商品化されたインバータエアコンに搭載されました。DCモータはエアコンの風量を細かくコントロールでき、モータ自体の効率も良いので、DCモータの搭載によりエアコンの省エネ化が急速に進みました。当社製品は、エアコンに搭載されるブラシレスDCモータのスタンダードとしての地位を確立しており、世界シェアトップを誇っています。(グローバルニッチトップ企業100選(経済産業省)に選定)

電動工具用ブラシレスDCモ-タ

電動工具用に、世界No1シェアを誇るDCモータ技術を融合

 当社は、長年培ってきた電動工具の技術や経験に、世界トップシェアを誇る先進の空調用DCモータ技術を融合し、電動工具用ブラシレスDCモータを開発しています。
 当社のモータは生産ラインで使われる工具に搭載されています。生産ラインでは従来コンプレッサーからの空気を利用したエア工具が使われていますが、コード線による動作の制限や低いエネルギー効率の問題がありました。これらの課題を解決するのがバッテリ型電動工具です。ブラシレスDCモータを搭載することによりエネルギー効率が向上し、省エネを実現するとともに、工具自体の寿命も大幅に延びました。

[ 企業情報 ]

〒917-0241 小浜市遠敷36-1-1
TEL:0770-60-2111
FAX:0770-60-2200
URL:http://www.nidec-tecnom.com/

代表者    代表取締役社長 廣部 俊彦
連絡担当者  総務部長 志村 貢次
設立 2009年
資本金 25億円
従業員数 5,770名(連結)
売上高 672億4,200万円(2017年3月期)
主要取引先 国内外の主要空調・家電メーカー
国内外の機械・工具メーカーおよび商社
事業内容 空調・家電・産業用各種中・小型モータ、電動工具用モータ、モータ応用機器等の開発、製造、販売
主要製品 空調用ブラシレスDCモータ、コンプレッサ用モータ、洗濯機用ブラシレスDCモータ、電動工具用ブラシレスDCモータ、高効率規制対応産業用インダクションモータ

経営者から一言

モータは世界の電力需要の半分以上を消費するといわれています。当社は、世界中の家電モータをDC化し高効率のDCモータを普及させることにより、省エネの促進や地球環境保護に貢献しています。