Topスポーツ>ランニングシューズのアッパー部
(繊維)

No.033

<鯖江市>

八田経編株式会社

ランニングシューズのアッパー部

〒916-0033 鯖江市中野町115-10
Tel:0778-52-1200 Fax:0778-54-7228
E-mail info@8ta.co.jp
URL http://www.8ta.co.jp

八田経編株式会社イメージ
ランニングシューズに使用されているニット
実はPoint

トップランナーの究極の走りを支える

 世界のトップランナーが履くマラソンシューズ。究極の軽さはもちろんランナーの足をムレやマメから守るために、保温性・通気性が求められるアッパー部(甲を包む部分)のメッシュ部分に当社の経編(たてあみ)技術が活きています。
 シドニー五輪女子マラソン、アテネ五輪女子マラソン、北京五輪女子マラソンで有名選手が履いたシューズにも採用され、その活躍を支えました。また、競技用のみならず、一般ランナー用のランニングシューズにも採用され、世界中で愛用されています。

当社のオンリーワン技術

「ダブルラッセル技術」とユーザーニーズに迅速に応える企画開発体制

 経編とはニットの編み方の一つで、ループをタテ方向に連続して編み上げていきます。さらに経編機「ダブルラッセル」により、シューズのアッパー部に密度が高く軽量な経編を実現しています。
 経編の中でもこのダブルラッセル技術は参入障壁が高く、当社の強みとなっています。加えて、多様なユーザーニーズに迅速に応える企画開発体制を整備。未知の分野だったランニングシューズも顧客に工場へ来てもらい、その声を瞬時に反映して採用されることになりました。

企業情報
●代表者 代表取締役社長 八田 嘉一郎
●連絡担当者 営業部 坪田 達徳
●設立 1965年
●資本金 4,500万円
●従業員数 77名
●売上高 9億2,000万円
●主要取引先 クラレトレーディング(株)、セーレン(株)、
東レ(株)、伊藤忠商事(株) 他

●事業内容
 経編生地の開発、製造
 ・アパレル素材、アウター用生地
 ・シューズのアッパー材
 ・自動車内装材
 ・産業資材


八田経編 あわら工場全景
あわら工場全景
経営者からの一言

この分野はもともと海外で作られた素材が多く使用されていました。それを当社の技術(品質、開発)で国内に引き戻すことができました。そして今では、お客様からの絶大な信頼を得ることができ、年々生産が増えています。

≪前のページ
次のページ≫