電気

職種紹介

水道・工業用水・下水道施設設備および県立病院などの建築設備の設計・工事監理や維持管理、防災分野で の防災通信網や原子力モニタリング設備の整備・維持管理などに従事します。

主な配属先
本庁
公営企業課、財産活用課、公共建築課、危機対策・防災課 など
出先機関

坂井地区水道管理事務所、テクノポート福井浄化センター、県立病院 など

職員インタビュー

職員インタビュー

用水の安定供給
応援中!

  • 廣田 雅也
  • 福井臨海工業用水道管理事務所
  • [令和3年度採用]

現在の仕事内容

九頭竜川から取水した水を浄水処理してテクノポート福井などへ供給する設備の運転監視・保守、工事設計・監督や使用者との連絡調整を担当しています。

県職員を志望した理由

大学で専門的に学んだ電気に関わる仕事に就きたいと考えていましたが、その中でも生まれ育った福井県のために働ける仕事として、福井県職員を志望しました。

やりがいや魅力

電気職は、公共施設の設計や維持、防災情報ネットワークの整備、水道施設の保守・工事設計など多種多様な業務を経験できます。特に私の職場では工業用水の安定供給を担っており、県内産業活動を支えるやりがいと責任を感じます。

やりがいや魅力

印象に残っている仕事

令和3年8月の大雨とそれによる洪水への対応です。入庁前はあまり意識していませんでしたが、工業用水の安定供給のために、組織として臨機応変に様々な対応を取り、自分自身にとってもいい経験になりました。

休日の過ごし方

趣味探しをしています。今は油絵に挑戦中です。

福井県のお気に入りスポット

六呂師高原が好きです。のんびりしている動物たちを見ると癒されます。また、近くにある自然保護センターでは満天の星空を見ることができますよ。

六呂師高原(大野市)六呂師高原(大野市)
自然保護センター(大野市)自然保護センター(大野市)

ある一日の流れ

  • 8:30登庁、メールチェック
  • 10:00工事業者と打合せ
  • 12:00昼休み
  • 13:00施設点検
  • 15:00工事設計・監理に関する事務作業
  • 17:15退庁