ICT(情報通信技術)

株式会社 jig. jp

利用者に最も近いソフトウェアを提供し、より豊かな社会を実現

実は福井の技

当社が開発した「jigブラウザ」を使うと、スマートフォンではない携帯電話で、パソコン向けのWebサイトを閲覧することができます。スマートフォンではない携帯電話向けのアプリケーションは、パソコン用と違って容量が小さいため、いかに小さく、そして実用的に作るかが重要で、アプリケーションの容量をバイト単位で削り、少しでも快適に動作するようにミリ秒単位で高速化を図る。こうした細かな技術の積み重ねが本製品には活きています。

スマートフォン

携帯電話でパソコンサイトを見るソフト(jigブラウザ)

容量をバイト単位で小さくし、高速化。快適な動作を実現

1人1台ほとんどの人が持っている携帯電話。しかしながら、スマートフォンではない携帯電話向けサイトは、パソコンと比較して情報量が極端に少なく、検索しても十分な情報が得られませんでした。もしパソコンのサイトをそのまま見ることができれば…そんな思いで開発したのが、この携帯電話初のダウンロード型フルブラウザ「jigブラウザ」で、2004年10月の提供開始以来、累計利用者数は約400万人以上となっています。

企業情報

住所

〒916-0042 鯖江市新横江2-3-4 めがね会館8F
(本社)東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-5
代々木イースト4階

TEL

03-5367-3891

FAX

03-3350-1043
代表者 代表取締役社長 占部 哲之
連絡担当者 人事総務 大庭 淳一
設立 2003年5月
資本金 602百万円
従業員数 64名
売上高 36億1,100万円
主要取引先 Apple、Google
事業内容 「ふわっち」等のモバイル向けアプリケーションの企画・開発・提供
 ・「jigブラウザ」
  携帯電話用のPCサイトブラウザ
 ・「Ichigo Jam」
  プログラミング専用こどもパソコン
 ・「オープンデータプラットフォーム」
  自治体向け ASPサービス開発

MESSAGE

携帯電話をパソコン以上に便利に使うツール「jigブラウザ」。実は鯖江市めがね会館にある開発センターで作られています。携帯電話をより高速でより便利なものに…福井の職人の技が活きています。

ページトップに戻る