[ 当社のオンリーワン技術 ]

 当社は、県内唯一の繊維ロープ総合メーカーで、特に船舶用ロープの生産において国内シェア第5位(10%)を誇り、優れた技術力、開発力で次々と差別化製品を打ち出してきました。
 そのひとつが「CEコンパウンドロープ」です。本製品は、船舶に使用される係船索などのロープで、従来は単一素材で作られていたものを、複数の素材を組み合わせて作っています。これにより、耐摩耗性に優れ、高強力で含水時の低下がほとんどないなど、単一素材では限りのあった性能を飛躍的に伸ばすことに成功しました。日本で初めて(財)日本海事協会の承認を受け、その性能は広く認められています。

船舶用ロープ

使用済ロープの調査データを、新商品の研究開発に反映

 船舶の使用条件によって求められるロープの性能は違います。繊維素材の組合せをそれぞれの使用条件によって変えることでニーズにあった商品づくりが可能となりますが、そこには使用後の徹底的な調査で蓄積されたデータが活きています。
 その成果は、クロスロープの取り扱い性、安全管理の容易性とダブルブレードロープの高強度特性を併せ持った新構造ロープ「クィーンブレードシリーズ」など新商品の研究開発となって表れています。

[ 企業情報 ]

〒917-0026 小浜市多田3-10
TEL:0770-56-1234
FAX:0770-56-1160
E-mail:info@obamarope.co.jp
URL:http://www.obamarope.co.jp/

代表者    代表取締役社長 木下 善裕
連絡担当者  同上
設立 1944年1月
資本金 5,000万円
従業員数 90名
売上高 19億4,600万円
主要取引先 伊藤忠商事㈱、日祥㈱、防衛省、海上保安庁、国内主要船舶会社 他
事業内容 繊維ロープの製造、販売
・天然、合成繊維ロープ
・繊維製ネット ・魚網 ・繊維製ベルト

経営者から一言

常識にとらわれない姿勢を大切にしていきたいと考えます。また、これまでの経験で、ものづくりとはメーカーのみが考えるものでなく、ユーザーと一体で作り上げてこそ初めて「役に立つ商品」になるということ知りました。今後もこの姿勢を大切にしていきたいと思います。