[ 当社のオンリーワン技術 ]

 プラスチック用の紫外線吸収剤および酸化防止剤、光拡散剤をはじめ、銅用の防錆剤などの添加物を製造、販売しています。日本で初めて紫外線吸収剤の開発に成功して以降、独自の技術と製造ノウハウにより、多数の特許を取得。大手化学会社への製品販売のほか、大手化粧品メーカーとの共同研究に取り組むなど、これまで培ったネットワークも強みに、数多くの新製品が誕生しています。

プラスチックの製品寿命を飛躍的に延ばす紫外線吸収剤

多数の防災用品の役割をこなし、さらに保管機能にも優れた製品

 太陽光に含まれる紫外線をカットすることにより、紫外線によるプラスチックの劣化を防ぎ、プラスチックの製品寿命を飛躍的に延ばすことができます。
 新幹線の窓に使われるポリカーボネートや、自動車のヘッドライト・バンパー・シートカバー・シートベルトや、PC・TV・スマートフォンに採用されている有機ELディスプレイ、眼鏡やコンタクトレンズにも当社の紫外線吸収剤が使用されており、その販売数量は国内シェアトップクラス(40%)。身近な製品に、多数採用されています。


[ 企業情報 ]

〒913-0036 坂井市三国町米納津49-102-7
TEL:0776-82-7211
FAX:0776-82-7212
URL:http://www.shipro.co.jp

代表者    代表取締役社長 白石 泰章
連絡担当者  管理部 総務課 課長 春本 幸宏
設立 1966年10月
資本金 9,660万円
従業員数 110名
売上高 50億9,900万円
主要取引先 三菱ケミカル㈱、BASF、住友化学㈱、 三井化学㈱、日華化学㈱ 他
事業内容 紫外線吸収剤ほかプラスチック添加剤の製造販売

経営者から一言

紫外線吸収剤を筆頭に、添加剤分野におけるリーディングカンパニーとして、常に高機能な製品を安定して供給してまいりました。今後は次代の人材育成にも注力し、国内外からいただく評価とニーズに応えてまいります。