[ 当社のオンリーワン技術 ]

 当社はアルミ製建材メーカーとして、これまでに200件以上の特許を取得し、市場ニーズに対応した新製品開発に取り組んでいます。特に、アルミ押出形材による『折りたたみ』『嵌合(かんごう)』に関する技術は高く、アルミ形材の設計・開発から行っており、製品の見えない部分にノウハウが詰まっています。
 例えば、S&Hドアは引き違い機能と折りたたみ機能を合わせ持つ当社独自の製品で様々な用途に使用することができます。またアルミ手摺は専用ブラケットを用い、施工性と耐久性を兼ね備えた製品です。このような技術を用いて、「e-Box」(簡易喫煙ボックス)を開発しました。

「e-Box」(簡易喫煙ボックス)などの
アルミ製建材製品

施設内の分煙を可能にするパネル組立式の簡易喫煙ボックス
パネル組立方式

 分煙化が推進される中、非喫煙者と喫煙者が同一のオフィス内、工場内などで快適に共存することを可能とする喫煙ボックスです。アルミフレーム枠のパネル組立方式なので、狭い間口からの搬入・設置や、高層階施設内への搬入・設置も低コスト・短時間で行えます。
 またパネル組立枚数により、2~3人用(5.7㎥)、4~6人用(11.4㎥)の2種類を揃えています。換気設備については、ボックス内の煙や臭いを天井取付の換気扇からダクトを通じて屋外へ排出する方式を採用。厚生労働省の「健康増進法」の喫煙対策ガイドラインに沿った性能を有しています。

引き違い折りたたみ戸「S&Hドア」 改修用後付け手摺「スワンアース」

[ 企業情報 ]

〒919-0516 坂井市坂井町福島10-1
TEL:0776-67-3011
FAX:0776-67-3015
E-mail:info@swan-group.co.jp
URL:http://www.swan-group.co.jp

代表者    代表取締役社長 宗像 敏
連絡担当者  開発部 課長 木下 紀洋
設立 1979年4月
資本金 3,000万円
従業員数 40名
売上高 6億円
主要取引先 文化シャッター㈱、三洋工業㈱
事業内容 アルミ製建材の製造、販売
・アルミ手摺、アルミ笠木
・各種折りたたみ戸
・アルミ外装パネル
・簡易喫煙ボックス
・折りたたみゴミ収集箱、温室

経営者から一言

アルミ製品の命を生かすとともに、それを使用する場所、人々がいかに安全で快適、便利であるかを考え、これまでに200件以上の特許を取得し、明日に向かって更に新製品を生み出し続けています。