[ 当社のオンリーワン技術 ]

 街並の中に設置するモニュメント型の風力発電装置にとって大きなネックは装置を動かす風力。ベアリングに磁気を利用した独自技術で、従来毎秒5m以上必要だった風力が毎秒2mで発電可能になりました。
 また、プロペラ型特有の風切り音のような騒音もなく、風車の回転に応じて揺れる遠心力を利用した「非接触型磁気ブレーキ」の開発により、低速回転時はプレーキが作動せず、回転速度が高まるにつれ磁気ブレーキが強く働く仕組みを実現しました。強風時、余った電力をブレーキとして消費する回生ブレーキという電気回路の開発も本製品に活かされています。

モニュメント型風力発電機

ベアリングに磁気を利用した独自技術により
毎秒2mの風力で発電可能に

 当組合は、1994年に鉄工、金属加工、電気工事、設備、デザイナーなど異業種の中小企業経営者10人で設立。周辺環境に配慮した都市型風力発電機の共同研究に取組み、1998年に微風でも回転する静かなモニュメント型風力発電機「エオリカ」を開発しました。
 国内で唯一、モニュメント型風力発電機を製造しており、(独)国際協力機構(JICA)のプロジェクトでタンザニアに設置されるなど、これまでに国内外で約60基を納入しています。
 (平成16年度第3回産学官連携推進会議(内閣府主催)の科学技術政策担当大臣賞を本県で初めて受賞)

[ 企業情報 ]

〒918-8173 福井市下江尻町21-13-3
TEL:0776-38-6166
FAX:0776-38-0023
E-mail:prod@royal.ocn.ne.jp
URL:http://www.ecoprod.jp/index.php/

代表者    代表理事 西村 琢磨
連絡担当者  融合化開発実行委員長 増田 頼保
設立 1994年6月
資本金 710万円
従業員数 10名
事業内容 風力発電機などの製造、販売
・風力発電機:モニュメント、街灯、広告塔、教材
・太陽光発電を組み込んだ車止め、フットライト、街灯、道路標識
・景観整備:モニュメント、彫刻、フェンス、噴水
・公園施設:遊具

経営者から一言

これからも、モニュメント型発電機を通して、知恵と工夫を集め、暮らしに遊びやゆとりをもたらす意味での環境産業としての取組みを進めていきたいと思います。