Topファッション>knaplusエコバッグ
(繊維)

No.125

<あわら市>

株式会社クナプラス

knaplusエコバッグ

〒919-0812 あわら市柿原63-85-1
Tel:0776-73-3997 Fax:0776-73-0093
E-mail knaplus@knazs.com
URL http://knaplus.com

金津繊維株式会社イメージ
knaplusエコバッグ
実はPoint

丸ごと土に還る、ポリ乳酸繊維を使ったエコバッグ

 環境配慮の視点から、土中で自然に分解する素材を活用するとともに、デザイン性を重視した軽量のエコバッグを開発しました。生地とラベル、ボタンがトウモロコシのでんぷんを原料にしたポリ乳酸繊維でできており、縫い糸に綿、ネームタグにはキュプラを使用しています。
 福井県工業技術センターとの共同研究により製品化したもので、平成19年の全国繊維交流プラザにおいて社会環境のニーズにマッチした製品開発として大きく評価され、最も優秀な1点に贈られる「中小企業庁長官賞」を受賞しました。

当社のオンリーワン技術

バッグ全体にプリーツ加工を施し、収納性を向上させたデザイン

 バッグ全体におしゃれなプリーツ加工を施すという独自のアイデアとデザインにより、優れた収納力と簡単に素早くコンパクトに折りたためる携帯性を両立するとともに、日本の伝統色からカラーバリエーションを設定しました。
 社会環境を踏まえたデザインコンセプトに基づき、JETRO(日本貿易振興機構)の選定を受けて平成20年1月にはパリで開かれたインテリアの国際見本市「MAISON&OBJET」への出展が叶い、これを機に欧米など海外のミュージアムショップなどでの取扱いが増えてきています。

企業情報
●代表者 代表取締役 京野 尚美
●連絡担当者 京野 尚美
●設立 2008年12月
(金津繊維㈱から独立して
 ㈱クナプラスを設立)
●資本金 200万円
●従業員数 3名

●事業内容
 繊維製品などの製造、卸売および小売


経営者からの一言

「knaplus」とは、kanazu-seni(金津繊維)とNature(自然)に、さまざまなヒトとコトが+αされて作られたことの意味です。平成20年末に㈱クナプラスとして独立し、心機一転して福井の高度な技術を活かしたものづくりを発信していきたいと思っています。展示会に積極的に出品するなど国内外にアピールし続けていきたいと考えています。

≪前のページ
次のページ≫