[ 当社のオンリーワン技術 ]

 世界最小の緩み止め機能付きナット「クロスグリップナット」は、当社の特許取得商品。素材の持つ弾性力を最大限に活用した緩み止めナットであり、そのわずか数ミリの大きさの中に独自加工を施すことにより、強力な緩み止め効果を可能にしました。
 当社製品は、そのほとんどが普段目にも留まらないような小さな超精密部品。本製品の開発には、専用工作機械を自社開発し、自動化、省力化を進め、独自の生産システムを確立するなど、当社が得意とする精密切削加工技術が活きています。

緩み止め機能付きナット
(高品質精密切削加工技術)

精密切削加工技術が生み出す緩み止め機能付きナット

 通常のナットを使用した場合、振動や衝撃などにより時間がたつにつれネジが徐々に緩んでしまい、ガタつきの原因となっていました。その問題をクリアさせたのが、緩み止め機能を付加させた世界最小の緩み止め機能付きナット「クロスグリップナット」です。
 ネジを挿入すると、4つのファクター(ツメ部)が外側に押し広げられ、その反発力が中心部に集中。ネジが強力に締め付けられ、振動や衝撃によるネジの緩みを防止し、その効果は持続します。本製品は、メガネフレームのレンズ締結部のほか、自動車など、ネジの緩みに悩まされる様々な業界で採用されています。

[ 企業情報 ]

〒916-0047 鯖江市柳町4-4
TEL:0778-52-5300
FAX:0778-53-1100
E-mail:info@fukuokarashi.jp
URL:http://www.fukuokarashi.jp

代表者    取締役社長 福岡 幹人
連絡担当者  営業部 部長 澤 善英
設立 1948年5月
資本金 1,500万円
従業員数 90名
売上高 5億6,000万円
主要取引先 セイコーエプソン㈱、グローリーテック㈱、ウシオ電機㈱、㈱シャルマン 他
事業内容 光学および各種精密切削部品の製造高級メガネ金属部品、光学、弱電、音響、医療ほか各種精密金属部品(クロスグリップナットなど)

経営者から一言

精密部品には高い精度が求められますが、当社は最新の工作機械および自社開発の専用機により、万全の生産システムを確立しています。