[ 当社のオンリーワン技術 ]

 アルパレージは、当社が持つ樹脂の異形押出成形技術と、インクジェット印刷技術、さらには表面防汚のためのUV塗料塗布技術を組み合わせ、浴室や脱衣室に使用する断熱パネルを開発しました。
 同じ断面形状の長尺物を連続的に造り出す異形押出成形技術で、複雑な形状にも対応可能で、インクジェット印刷技術によりお客様のイメージをダイレクトプリントします。お客様のニーズの変化・多様化にお応えし、オンリーワンの感銘をいただける化粧空間を提供しています。

アルパレージ

異形押出成形技術とインクジェット印刷技術などの
諸技術を組み合わせた製品

 幅2,000mm×長さ6,000mmで、一体物の大型トップライト。長さ6,000mmの排煙装置一体型のトップライトは、当社のオンリーワン製品です。
 トップライトを施すことにより、採光面積を増やすことができるため、照明器具を減らすことで省エネにつながります。さらに、排煙装置一体型のため、商業施設、公共施設、工場など建築基準法や消防法で定められる排煙面積を屋根で対応することも可能です。当製品を使用することで、小さい排煙装置や、壁に窓を多数設置するよりも結果的に低コストとなります。
 また、工期の縮小も可能で、建設現場の人手不足にも貢献。今後、さらに大型の製品開発を目指してまいります。


[ 企業情報 ]

〒918-8585 福井市三十八社町33-66
TEL:0776-38-8415
FAX:0776-38-8004
URL:https://www.fukuvi.co.jp/

代表者    代表取締役社長 八木 誠一郎
連絡担当者  広報・IR推進室 久保 茂樹
設立 1953年5月
資本金 21億9,390万円
従業員数 924名(連結)
売上高 396億9,000万円(連結)
主要取引先 伊藤忠建材㈱、三井物産プラスチックトレード㈱、三井住商建材㈱ 他
事業内容 プラスチック建材、産業用資材などの製造、加工、販売
・ 押出、中空、射出、カレンダー、真空
 成型によるプラスチック建材
・ ノンアスベスト不燃外装材
・ 集合住宅、スポーツ、OA床システム
・ 精密樹脂プレート、加熱加温容器、
 産業用資材 など

経営者から一言

異形押出技術を核にプラスチックの可能性を追求し、建築分野に限らずあらゆる分野にチャレンジしています。難しい課題にこそ、新しいビジネスチャンスが隠れていると考え、お客様の課題に ONE To ONE で臨んでいきます。