[ 当社のオンリーワン技術 ]

 パワーショベルやクレーンなどの建設機械や農業機械などは、油圧ホースによって動力を伝達します。1台のパワーショベルの油圧ホースには約120個の継ぎ手がありますが、その油圧ホースの継ぎ手部分に用いられているのが、当社の「高圧配管用継ぎ手」です。
 当社の「高圧配管用継ぎ手」は国内シェアナンバーワン(約50%)を誇り、コマツ、キャタピラージャパン、日立建機、クボタなどの建設機械、農業機械、油圧機器、特殊車両に採用されています。

高圧配管用継ぎ手

1平方センチメートルあたり200~400kgの高い内圧に
耐える高度な製造技術

 機械の継ぎ手は、事故や故障を未然に防ぐため1平方センチメートルあたり200~400kgの高い内圧に耐えることが要求され、確かな品質と過酷な環境に耐えうる高度な製造技術が必要とされます。
 材料はカーボン鋼で特殊なものではありませんが、品質には、加工精度や表面仕上げ、内径の清浄度などが大きく影響するため、約12,000種類におよぶ生産品目について、管の内部への超音波洗浄や各部品の耐久性評価などを行っています。また、顧客の海外進出に対応するため、1997年から中国に、2006年からタイに工場進出し、国内製品と同等の安定した品質とローコスト化を実現。品質を維持したまま「多品種・小ロット・短納期」の顧客ニーズに対応しています。


[ 企業情報 ]

〒910-2222 福井市市波町13-8
TEL:0776-96-4631
FAX:0776-96-4600
URL:http://www.j-amc.co.jp/

代表者    代表取締役社長 山口 康生
連絡担当者  取締役営業部長 清松 孝行
設立 1963年2月
資本金 1億8,550万円
従業員数 186名
売上高 59億円
主要取引先 小松製作所グループ、住友建機㈱、キャタピラージャパン㈱、コベルコ建機㈱ 他
海外事業所 中国、タイ、フィリピン
事業内容 ホース用高圧継ぎ手、特殊継ぎ手、各種補助弁などの製造、販売
・ホース用高圧継ぎ手、特殊継ぎ手
・ストップバルブ、チェックバルブ
・高圧くい込み継ぎ手
・くい込み継ぎ手用自動締付機

経営者から一言

当社は、過酷な状況で機能する高圧配管用「継ぎ手」に特化した専門パーツメーカーです。NC旋盤を主体とした機械加工技術を有しており、「品質は宝である」をスローガンに多品種小ロット短納期に即応できるものづくりにチャレンジしています。