[ 当社のオンリーワン技術 ]

 日本で唯一の大人用紙おむつ専門メーカーとして介護する側、介護される側のどちらにも使いやすく快適な製品の開発に取り組み、創業45年を迎えました。
 「現場の声」を第一に、使いやすさを追求した大人用紙おむつの設計ノウハウは当社のオンリーワン技術であり、「医療・介護の現場を便利で豊かにする」コンセプトのもと、付加価値の高い製品を作り続けています。

塗装面などのコーティングシステム「ウォーターコート」

医療・介護現場の声を製品開発に。
プロユースで培われた高性能紙おむつ

 高齢者人口が年々増加する介護現場では、介護する側の深刻な人手不足のため、高い性能をもつ紙おむつを採用し、おむつの交換回数を減らす傾向にあります。
 当社の製品は、あてると自然に体に沿った形になる構造に設計。隙間ができにくく、逆戻りが非常に少ないのはもちろん、取り出してすぐに装着できる二つ折りでの製品梱包や、おむつに矢印やラインを施した「あて方ナビ」など、使用する人の立場に立った工夫が随所に光り、介護現場から厚い信頼を得ています。


[ 企業情報 ]

〒919-1552 三方上中郡若狭町
      若狭テクノバレー1号堤3-2
TEL:0770-62-1877
FAX:0770-62-1878
URL:http://www.koyo.jp

代表者    代表取締役社長 高木 孝昌
連絡担当者  同 上
設立 2016年9月(分社化実施)
資本金 4,800万円
従業員数 70名
売上高 80億円(連結)
主要取引先 全国の介護施設・病院
事業内容 大人用紙おむつ ディスパース
オンリーワンシリーズの製造

経営者から一言

介護現場から信頼の厚い商品のラインナップ強化を目指して、設備の増設を予定しています。グループ全体として「医療・健康・福祉」のトータルソリューションを提供し、今よりもっと幸せな超高齢化社会づくりのお手伝いに努めてまいります。