[ 当社のオンリーワン技術 ]

 当社は、繊維染色加工機械の製造技術で培った、高圧・真空・洗浄などのコア技術を用いて、化学分野や食品分野など幅広い分野の装置を設計・製造しています。
 製造業を取り巻く環境は日々変化しており、他社にはないオリジナル設備を提案することで、自社製品の高付加価値化、差別化を図るサポートを行い、未来に挑戦し続けます。

超高温環境や急速冷却状態を生み出す
「多相交流アークプラズマ装置」

ACプラズマによる低コスト・高性能ナノマテリアルを大量合成

 多相交流アークプラズマ装置は、容器を水冷構造で製作しており、その中で超高温環境(3,000℃~10,000℃)を生み出し、通常の加熱方法ではできない熱処理が可能です。
 超高温による材料の蒸発や、急速な冷却過程を経ることで、様々なナノ粒子を製造することができ、特に当社の装置は超高温領域を広く設けることができるため、ナノ粒子の大量生成に向いていると評価されています。自動車、スマートフォン、医療分野など身近な製品で広く応用できます。

多段式パレット水平移送3Dコンベア

食品を加熱・冷却しながら移送できる食品用コンベア

 食品を加熱・冷却しながら移送できるコンベアシステム。冷凍食品やカップ食品などの加熱・冷却・乾燥・発酵・保管することができます。
 従来型のシステムは平面的ですが、これを多階層(9段~13段)にすることで、装置自体の小型化が可能になり、設置スペースや電力のコストダウンにつながっています。
 また、加熱装置と冷却装置を組み合わせることで、1台で2つの処理ができるなど、あらゆるニーズに合わせて設計・製作しています。

[ 企業情報 ]

〒919-0615 あわら市池口5-46
TEL:0776-73-1208
FAX:0776-73-3191
URL:http://www.fukushinkougyo.co.jp/index.html

代表者    代表取締役 化生 英夫
連絡担当者  専務取締役 上田 紹央
設立 1976年12月
資本金 3,000万円
従業員数 22名
売上高 4億5,000万円
主要取引先 タカノフーズ㈱、㈱クライオバック、清川メッキ工業㈱、谷沢菓機工業㈱、㈱ふじや食品 他
事業内容 一般機械の製造、販売

経営者から一言

国内の製造業を取り巻く環境は大きく変化をしており、他社にない、オリジナルな設備による商品の差別化・高付加価値化が必要と言われております。 こうした中で当社のコア技術・トータルサービスを活用いただければと考えています。