岡島コレクションとは   岡島辰五郎の足跡   岡島コレクション   所蔵品検索
岡島コレクション
 岡島氏が福井県に寄贈されたコレクションは喫煙具や貨幣、仏像、漆工芸など総数672点におよびます。福井県立美術館の常設展示にコーナーが設けられている他、テーマ展や嶺南地域での移動美術館で展示するなど広く皆様に鑑賞していただけるよう展示の機会を設けています。

【刀剣/刀装具】
 「岡島コレクション」の主力である刀剣付属の金工には逸品が多数あります。維新後の開国で、まず外国人を驚かせたのが目貫・小柄・笄・鐔といった、繊細で緻密な彫金でした。
【喫煙具】
 外来の新たな嗜好品として、煙草が庶民にまで広まり、喫煙具も整えられます。煙管や煙管筒の金具や根付、緒締などが、個性的な意匠で素材もさまざまに作られました。
【貨幣/仏像/漆工芸】
 コレクションにある貨幣や仏像も、岡島氏の経験と見識による質の高い品揃えです。また、漆工芸の優れた作品など、氏の幅広い関心が伺えます。
↑ ページ先頭へ