岡島コレクションとは   岡島辰五郎の足跡   岡島コレクション   所蔵品検索
『岡島コレクション』とは

『岡島コレクション』について
福井県大野市出身の岡島辰五郎氏が、明治40年(1907)の渡米から生涯をかけて収集した貴重な美術工芸品が『岡島コレクション』です。岡島氏は、昭和32年(1957)から翌年にかけて美術工芸品と美術館建設資金を福井県に寄贈。昭和33年(1958)8月には県内初の美術館となる『岡島美術記念館』を開館、『岡島美術財団』が設立され、コレクションの展示や作品の調査が行われました。建物の老朽化等により昭和62年(1987)に記念館が閉鎖された後は、コレクションは福井県立美術館に収蔵され、現在に至っています。

↑ ページ先頭へ